【九州初】3年課程定時制看護コース開設

  • はてなブックマークに追加
  • Google Bookmarks に追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • ライブドアクリップに追加
  • RSS
  • この記事についてTwitterでつぶやく

原看護専門学校 働きながら看護師目指す

 学校法人原学園「原看護専門学校」が4月、3年課程修業年限4年の定時制コースを開設した。働きながら看護師国家試験の受験資格などを取得できるコースで、九州では唯一。

other1-1-1.jpg

両親年収別の高校卒業後の進路

 同コースは定員40人(男・女)。高校卒業または同程度の学力があれば出願できる。

 週3日〜4日、午前9時〜午後3時半の授業で、看護師国家試験受験資格、保健師・助産師学校受験資格、大学への編入学試験受験資格の取得を目指すカリキュラム( 98単位、3015時間)。授業には、タブレット端末を使用し、災害看護などにも必要な英語力向上にも力を入れるという。

 文部科学省の2016年の調査では、4年制大学・短期大学の中退者、休学者、除籍者のうち約2割が「経済的理由」で学業を継続できなくなっていた。

 東京大学大学院教育学研究科大学経営・政策研究センターの「高校生の進路についての調査」(2005年・2006年実施)では、家庭の年収によって大学進学率に差が出ることがわかっている。

 同学校は、「経済的理由だけで看護師になる夢を断念する人が出るのは、本人にとってだけでなく医療界にとっても大きな損失。(このコースで)働きながら学び、看護師への道を歩んでいってほしい」としている。

 厚生労働省医政局によると、3年課程定時制がある学校は2016年度時点で全国に6校。北海道内に1校、神奈川県1校、石川県1校、愛知県2校、広島県1校。


九州医事新報社ではライター(編集職)を募集しています

博多水引×九州医事新報

バングラデシュに看護学校を建てるプロジェクト

人体にも環境にも優しい天然素材で作られた枕で快適な眠りを。100%天然素材のラテックス枕NEMCA

暮らし継がれる家|三井ホーム

一般社団法人メディワーククリエイト

日本赤十字社

全国骨髄バンク推進連絡協議会

今月の1冊

編集担当者が毎月オススメの書籍を紹介していくコーナーです。

【2018年6月の1冊】
イメージ:今月の1冊 - 81.オシムの言葉 増補改訂版
オシムの言葉 増補改訂版

Twitter


ページ上部へ戻る