今月の1冊 - 47.「ひとを育てる秘訣」

  • はてなブックマークに追加
  • Google Bookmarks に追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • ライブドアクリップに追加
  • RSS
  • この記事についてTwitterでつぶやく

k5-1-1.jpg

A5版103ページ 渋谷美香著
(公益社団法人日本看護協会・看護研修学校教育研究部長)1600 円+税。医学書院。

 この本は、薄い、軽い、小さい。だから、バッグに忍ばせやすい。しかも、帯にそそられる。

 「指導者になってよかった!」「来年もやってみよう!」「はじめて先輩になるひとのためのお守り本」

 特に最後の「お守り本」という言葉の神秘性に心を奪われた。

 扉を開くと、実にシンプルな作りである。「新生活」の移ろいと共に読み進められるよう、「春夏秋冬」の四季に分けて章立てされている。見開きごとに「おみくじ」のような綴りになっており、今日を占うようにページをめくる。分厚い教育書を読み慣れた熟達者にも、サラリと編まれた本書は、「原点」に立ち返るきっかけをくれるかもしれない。

 現実の「一番のお守り」は、自らが学び、実践し、失敗や成功を繰り返す中で得た「実体験」であり、恐ろしいかな「一番の落とし穴」もそこに潜むということを、私たちは痛みと共に身体で記憶していく。「成功・失敗」のどちらか一方では、人の目はきびしい。加えて着地点は「成功」でなければ、人は納得も支持もしない。先生も生徒も、親も子も、八卦見(はっけみ)も、みな同じ「人間」の結果なのだ。そこに情も利も、快く流れたらいい。ちなみに、私の心に飛び込んできたのは、次の「おみくじ教訓」だった。

―「覚悟を強さに変える」(秋の章 九番)


九州医事新報社ではライター(編集職)を募集しています

楽採で医師の採用を「楽」に!

博多水引×九州医事新報

バングラデシュに看護学校を建てるプロジェクト

人体にも環境にも優しい天然素材で作られた枕で快適な眠りを。100%天然素材のラテックス枕NEMCA

一般社団法人メディワーククリエイト

日本赤十字社

全国骨髄バンク推進連絡協議会

今月の1冊

編集担当者が毎月オススメの書籍を紹介していくコーナーです。

【2017年6月の1冊】
イメージ:今月の1冊 - 69.あなたが認知症になったから。あなたが認知症にならなかったら。
越智須美子・越智俊二[著]

Twitter


ページ上部へ戻る