医療機関と紹介会社100社・エージェント300人をつなぐ医師採用支援「楽採」【月額2万4000円から】

  • はてなブックマークに追加
  • Google Bookmarks に追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • ライブドアクリップに追加
  • RSS
  • この記事についてTwitterでつぶやく

k18-1-2.jpg

青木大一郎取締役副社長

k18-1-1.jpg

松田理子取締役

 医師を採用したい医療機関と、日本全国の紹介会社・エージェントをつなぐ「楽採」。利用する約800の医療機関の70%ほどが、「問い合わせの増加」「面接設定」など、何らかの効果を実感している。

 医療機関の要望を受け、次々と機能を強化している楽採。運営するMHA(本社: 東京)の松田理子取締役は、「紹介会社はほぼ完全成功報酬型で、使うデメリットは少ない。大小含め多くのところと、手間をかけずにつながることが、採用活動成功のカギになる」と話している。

 楽採は、MHAが2015年に開始した「医療機関向け経営支援サービス」の一つ。医師を採用したい医療機関が登録すると、楽採事務局担当者が、求人情報をヒアリングし、求人票を楽採サイトに掲載。全国の登録紹介会社・エージェントが、その情報を閲覧し、適任だと思う医師を、医療機関に紹介する仕組みだ。

 強みの一つは、活用している紹介会社・エージェントの多さ。一度の求人票登録で、日本全国の100社以上の紹介会社、300人以上のエージェントに、一斉に情報がメール配信される。

 募集条件の更新で「給与が上がった」など、転職を考える医師にとってうれしい変更があった場合にも、その情報を紹介会社などに配信。各医療機関の採用担当者から紹介会社へ、アピールポイントを一斉送信できる機能もある。

 二つ目は、手厚いフォロー。楽採事務局担当者から各医療機関に、1カ月の閲覧数やその月に人気があった求人との比較・分析などが載った3ページ(表紙除く)のレポートを毎月送信。転職を検討中の医師に響く求人の出し方、閲覧数アップのコツ、さらには採用戦略の立て方なども、豊富な経験でアドバイスする。

◇新機能追加!

k18-1-3.jpg

 4月、各医療機関が楽採に登録している求人情報を使い、それぞれの医療機関の採用特設サイトをつくる新機能をスタートさせた。

 背景にあるのは、転職を希望する医師が、紹介会社から提案があった医療機関について、自らウェブサイトで検索するという近年の傾向。トップのメッセージや施設概要、募集条件など詳細を掲載することで、医療機関が魅力をアピールする後押しをしようという狙いだ。

 同社の青木大一郎取締役副社長は、「今、採用に特化したサイトの制作に力を入れる医療機関が増えてきている。この機能を付加することで、採用活動をさらに強力にバックアップしたい」と話している。

 利用プランは3種類。1カ月契約のプランが月額3万円、半年のプランが16万2000円(月換算2万7000円)、1年のプランが28万8000円(同2万4000円)。採用特設サイト開設を含め、すべての機能が利用できる。

■問い合わせ先 九州医事新報社(楽採販売代理店)
TEL:092-432-0001
メール rakusai@k-ijishinpo.jp

MHA福岡オフィス=福岡県福岡市中央区渡辺通2-4-8-5F
https://mha-rakusai.com/lp/corporate.html


九州医事新報社ではライター(編集職)を募集しています

博多水引×九州医事新報

バングラデシュに看護学校を建てるプロジェクト

人体にも環境にも優しい天然素材で作られた枕で快適な眠りを。100%天然素材のラテックス枕NEMCA

一般社団法人メディワーククリエイト

日本赤十字社

全国骨髄バンク推進連絡協議会

今月の1冊

編集担当者が毎月オススメの書籍を紹介していくコーナーです。

【2017年4月の1冊】
イメージ:今月の1冊 - 67.メディカルスタッフから教職員まで アレルギーのはなし 予防・治療・自己管理
秋山一男 大田 健 近藤直実 編

Twitter


ページ上部へ戻る