九州医事新報社 - 地域医療・医療経営専門新聞社

高知大学医学部 心臓血管外科講座 術後管理で他科と連携 若手には多くの経験を

高知大学医学部 心臓血管外科講座 術後管理で他科と連携  若手には多くの経験を

三浦 友二郎 教授(みうら・ゆうじろう)
2001年横浜市立大学医学部卒業。
三井記念病院、独ザールランド大学、
静岡市立静岡病院などを経て、2019年から現職。

 高知大学医学部心臓血管外科講座の三浦友二郎教授は、これまでの経験を生かしながら、先進的な外科的治療や後進の育成に注力している。また、医療従事者の使命は「社会貢献」にあるという信念の下、地域医療の強化などにも取り組もうとしている。

―臨床面での特徴は。

 成人の後天性心疾患を中心に、腹部大動脈から末梢血管まで、幅広い外科的治療を展開しています。

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます

最新の記事情報が取得できます

Twitter

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

Instagram

フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

コメントはこちらから

[contact-form-7 404 "Not Found"]
メニューを閉じる