九州医事新報社 - 医療・医学の〝今〟を伝えて62年

近畿大学医学部 麻酔科学講座 豊富な専門性と症例 さまざまな痛みに対応

近畿大学医学部 麻酔科学講座 豊富な専門性と症例 さまざまな痛みに対応

近畿大学医学部 麻酔科学講座
中尾 慎一 主任教授(なかお・しんいち)
1981年京都大学医学部卒業。
同大学医学部附属病院助手、関西医科大学准教授、
神戸市立中央市民病院(現:神戸市立医療センター中央市民病院)麻酔科部長などを経て、
2010年から現職。


 南大阪地区の最後の砦(とりで)として、最先端医療の提供を目指す近畿大学病院。中尾慎一主任教授が率いる麻酔科学講座は、緊急手術を含めさまざまなリスクを抱える患者の麻酔管理で手術を支え、予後を左右する重要な役割も担う。

―講座の強みは。

 麻酔科医の使命は全身管理と疼痛(とうつう)管理で、手術麻酔管理を中心に集中治療(ICU)管理やペインクリニックに従事しています。近畿大学麻酔科の強みは、麻酔科指導医10人と専門医4人、ペインクリニック専門医6人、集中治療専門医4人と、各分野に知識と経験豊かな多くの医師がいること。最近では、麻酔管理の中でも心臓麻酔、区域麻酔や小児麻酔など専門性が重視されるようになっていますが、それぞれの専門医も複数いて、高度な麻酔管理と教育ができます。

 近大病院の手術麻酔管理の特徴は、外科系の各科が最先端の手術をしているとともに、400㌘の低出生体重児から100歳の高齢者まで、症例が非常に豊富なことです。疼痛制御センター(ペインクリニック)は、白井達講師を中心にさまざまな痛みに対応。国内で高評価を得ている施設の一つだと思います。麻酔科医の人的余裕がないため、個々の患者のICU管理は原則主治医ですが、大田典之准教授が専従となり、手術後の重症患者だけでなく、院内発症の敗血症などの重症患者を積極的に受け入れています。

 研究にも力を入れ、基礎研究では高血糖の細胞障害のメカニズム、臨床研究では周術期不整脈の研究、基礎研究の結果から臨床研究へと進めている大脳白質病変と術後認知機能障害の関係などがあります。

―教育面の特徴は。

 臨床教育では、専攻医に対してはまず手術麻酔管理を習熟させるため、基本から最先端までの技術習得を目指してもらいます。全身の生理やさまざまな病態、薬理についての幅広く深い知識も教えています。専門医試験前までには、ペインクリニックや集中治療医学も学べるような体制を構築。一方、若い医局員も、国際学会での発表など国際的な視野を広げられるようにしており、希望者には大学院への進学を勧めています。

 ここ数年、入局者が増えていますが、麻酔科医の働く場所は手術室だけでなく多岐にわたり、麻酔科医の数はまだまだ十分ではありません。南大阪の基幹病院であり最後の砦でもある近大病院は、緊急手術も多く、遅くまで残らなければならない日も多いのですが、自分の業務が終わった時にはできるだけ早く帰ってもらえるように努力しています。

 当直翌日も、できるだけ昼からの業務をフリーとなるようにしています。日本麻酔科学会に所属する約4割は女性医師で、その比率は若手になるほど増えます。当講座でも3人の女性医師が子育てをしながら働いていて、当直の免除や保育所の時間に合わせた勤務をしています。今後はワークシェアリングも考えていきたい。子育て支援、すなわち女性が安心して子育てができる環境をつくる。これは、同学会の目標でもあります。

―今後目指すことは。

 若手も自由に意見が言える環境づくりと、公平で公正な医局運営、個々人の個性と特徴を生かした教育を目標としています。教育では自主性を重んじていますが、専門医取得までは手術麻酔管理全般を十分に習得してもらい、その後、手術麻酔管理の中の心臓麻酔や小児麻酔などのような専門性を身に付けることも可能で、集中治療医学やペインクリニックを専門分野とすることも可能です。

 研究をして学位取得を目指すなら大学院へ進むことを推奨していますし、大学院へ行かなくても学位を取得する道も可能にしています。できる限り本人の希望と自主性を尊重し、自由闊達(かったつ)な医局づくりを目指しています。

近畿大学医学部 麻酔科学講座
大阪府大阪狭山市大野東377―2
☎072―366―0221(代表)
https://www.med.kindai.ac.jp/anes/

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます

最新の記事情報が取得できます

Twitter

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

Instagram

フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

Instagram did not return a 200.

コメントはこちらから

[contact-form-7 404 "Not Found"]
メニューを閉じる