九州医事新報社 - 地域医療・医療経営専門新聞社

3年後の移転契約機に 沖縄の医療水準向上図る

3年後の移転契約機に 沖縄の医療水準向上図る

琉球大学医学部
筒井 正人 学部長(つつい・まさと)
1988年産業医科大学医学部卒業。同大学医学部薬理学助教授、
琉球大学学長補佐などを経て、2021年から現職。
同大学大学院医学研究科薬理学講座教授兼任。

 2021年度に開学40周年を迎えた琉球大学医学部。3年後には大学病院を含めた移転が予定され、22年から医学部棟などの建設工事が始まる。沿革と移転計画の概要、移転を契機に実現を目指す構想について聞く。


―開学40周年を迎えました。

 琉球大学医学部には医学科と保健学科がありますが、保健学科は医学科よりも12年歴史が古く、1969年に前身の琉球大学保健学部が設立されました。

[oceanwp_library id="17"]
メニューを閉じる