九州医事新報社 - 医療・医学の〝今〟を伝えて62年

県内屈指の症例数で甲状腺治療の中核となる

県内屈指の症例数で甲状腺治療の中核となる

医療法人福甲会 やました甲状腺病院 山下 弘幸 理事長・院長(やました・ひろゆき)
1982年徳島大学医学部卒業、九州大学医学部第一外科入局。
米シンシナティ小児病院、野口病院副院長、
やましたクリニック(現:やました甲状腺病院)院長を経て、2012年から現職。


 甲状腺、副甲状腺疾患の治療を担うやました甲状腺病院。35床の病院となって2年。手術件数は年間1千例に迫り、甲状腺専門病院として、全国有数の実績を積み重ねている。

―甲状腺疾患の近年の傾向と、貴院での取り組みを。

 患者さんの7割が他院からの紹介です。最近は、不妊治療専門クリニックからの紹介でいらっしゃる方が増加。晩婚化が進み、不妊治療を行う人が増えたことが一因でしょう。甲状腺疾患の罹患(りかん)率そのものが高くなったのではなく、検診などで見つかりやすい状況になっているのだと思います。

 橋本病やバセドウ病などは遺伝的要素が強い病気なので、お母さんが娘さんを連れてこられる場合もあります。

 当院では、甲状腺疾患にかかわる内服治療、手術、放射性ヨード治療(バセドウ病および甲状腺がん)の選択が可能で、抗がん剤治療は他施設の腫瘍内科と共同治療を行っています。

 現在、常勤医師数は9人。外科医が5人、内科医が2人、麻酔科医が2人です。甲状腺の手術では術当日の管理が非常に重要です。頸部は狭い領域に嚥下・呼吸・発声に必要な臓器や神経があり、それらの損傷や出血などで生命にかかわる合併症も皆無とは言えません。安心して手術を受けてもらうため手術日は常勤外科医と院長の2人で当直します。

 全常勤医は甲状腺・副甲状腺疾患に精通し、手術技量も高く、チームワークも非常に良い。定時に診療が終わることが多いので、研究発表などの準備にも時間がとれます。患者さんが増えているので、医師を募集しているところです。

 患者さんからも信頼を得られるよう、努力しています。当院には毎日多くの患者さんがいらっしゃいます。受付や技師などの他のスタッフにも、意識改革を促しています。



―感じている課題は。

 甲状腺の薬は、毎日飲み続けることが肝心です。私は、患者さんに対して、「もし服薬をやめるといろいろな不調が出てくるよ」と、具体的な症状も交えて伝えています。

 しかし、認知症などで自己管理が難しくなると忘れてしまう。甲状腺治療のホルモン薬は、飲み忘れてもすぐに大きな影響が現れず、じわじわと悪化するので気付きにくいのです。「体調がすぐれない日が続いているな」と感じて再び受診される方も多いですね。

 慢性疾患のため、90日処方が適用されているのも自己管理が難しい要因でしょう。3カ月に1度の来院だと、医師側としても把握するのが難しい。血圧のように2、3週間おきに受診していただけるといいのですが、そうすると受診料などが上乗せになり、結果的に患者さんの金銭的負担が大きくなってしまうのです。

 解決策としては、厚生労働省が推進しているように、薬剤師の〝かかりつけ〟を決めておくことがベストだと思います。複数の病院で処方されている薬を把握してもらうことで、飲み合わせや副作用の相談もできますし、残薬解消にもつながるでしょう。

 他領域の病気も同様でしょうが、甲状腺・副甲状腺疾患も適切な治療を受けられていないケースが少なくありません。

 特に若年層のバセドウ病の初期治療は、専門医に任せた方が絶対にいい。将来、妊娠を希望しているかどうかによって、手術か内服かなど治療方針は変わりますし、薬の量や副作用も調節しながら経過を診なければいけません。汗をかく、脈が速くなる、目が出るといったバセドウ病の症状が少しでも見られた場合は、すぐに専門医を受診していただきたいですね。

 多くの先生方や行政のご協力をいただき当専門病院ができたわけですから、甲状腺・副甲状腺疾患の治療でさらに貢献したい。福岡における甲状腺・副甲状腺疾患診療の中核にならなければいけないと、半ば使命感に駆られています。


医療法人福甲会 やました甲状腺病院
福岡市博多区下呉服町1―8
☎092―281―1300
https://www.kojosen.com/

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます

最新の記事情報が取得できます

Twitter

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

Instagram

フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

Instagram did not return a 200.

コメントはこちらから

[contact-form-7 404 "Not Found"]
メニューを閉じる