九州医事新報社 - 医療・医学の〝今〟を伝えて62年

日本性機能学会 第30回学術総会・第28回日本性機能学会西部総会 血管から診る性機能

日本性機能学会  第30回学術総会・第28回日本性機能学会西部総会 血管から診る性機能

 9月20日(金)~22日(日)の3日間、徳島市のあわぎんホールで、「日本性機能学会  第30回学術総会・第28回日本性機能学会西部総会」が開かれる。会長を務める佐田政隆氏に、今回の狙いや特色について聞いた。

人間のセクシャリティー全般をテーマに

 今回は「血管から診る性機能」というテーマを設定し、1日目には西部総会が、2・3日目には学術総会が開催されます。

 一般に性機能障害といえば、泌尿器科領域の問題として考えられがちですが、もともと血管の内皮機能とED(勃起不全)との関係は深く、EDが起こる人は心臓病になりやすい傾向があることもわかっています。

 私の専門は循環器内科ですので、性機能障害に直接かかわることはないのですが、以前何度か特別講演をしたご縁もあり、副会長である当大学大学院泌尿器科学分野の金山博臣教授に副会長としてサポートいただきつつ、プログラムを組みました。

 このテーマを掲げることで、従来の大会とは少し違った視点から、性機能障害について問題提起できるのではないかと思っています。

 日本性機能学会は、2018年9月に永尾光一新理事長が就任しました。今後の方針として、男性のED問題のみならず、人間のセクシャリティー全般をテーマに据え、泌尿器科以外の他の領域の方々とも連携できる体制づくりを掲げています。今回のテーマ設定は、こうした方針を反映させたものだといえます。

 女性の性機能障害や性教育も主なものをご紹介しますと、まず広島大学の東幸仁教授には、血管内皮機能についての特別講演を、高松赤十字病院泌尿器科の川西泰夫副院長には血管性EDについての特別講演をしていただく予定です。

 さらに循環器科内科、疫学・予防医学、内分泌・代謝内科学、精神科、加齢学など、多職種の先生を招いてのシンポジウムも企画しています。テーマとしては「学際的観点から見た性機能障害の診断と治療の意義」「男性ホルモンの分子生物学」などを予定しています。

 もう一つのトピックスとしては、今回、女性の性機能障害もシンポジウムで取り上げています。性機能障害というと、男性のEDばかりが取り上げられがちですが、男性に限らず女性も、性機能障害に陥ることもあります。そこで今回、日本女性骨盤底医学会と「新しい治療対象!女性性機能障害」というテーマで共同シンポジウムになりました。

 また、徳島赤十字病院の岸本大輝先生には、「性教育はどうあるべきか」というテーマのシンポジウムを企画していただきました。こちらには、学校教育関係の先生や、思春期の保健相談士の方にも来ていただく予定です。

 なお、今回海外からの招聘講演として、Memorial Sloan Kettering Cancer CenterのJohn P. Mulhall教授を招いて「性機能関連またはJ Sexual Medicineに論文を通すためのKnow how(仮)」をテーマに、お話ししていただきます。


阿波踊り、徳島ラーメン、阿波牛…

 徳島ならではの趣向もご用意しています。例えば、一番有名なのが阿波踊りでしょう。2日目夜に行われる情報交換会では、ご当地最大の連である「娯茶平」にご協力いただきまして、参加者の皆さんに本場の阿波踊りを体験していただきます。

 また、徳島ラーメンや阿波牛など、当地ならではの料理もありますので、学会の合間に徳島の味も楽しんでいただけたらと思います。

 今回、さまざまな分野から先生方にご参加いただける予定ですので、普段とは一味違った意見交換ができる、貴重な機会になると思います。全国の泌尿器科分野の研究者や臨床家の方はもちろん、循環器内科、内分泌関連や精神科、婦人科の方々、加えて看護や教育の分野などの方にも、分野の垣根を越えて、ご参加いただければと思っています。

学術総会の主なプログラム
●性機能関連またはJ Sexual Medicineに論文を通すためのknow how(仮)(招聘講演)
John P.Mulhall氏[Memorial Sloan Kettering Cancer Center]
●血管内皮機能(仮)(特別講演)
東 幸仁氏[広島大学原爆放射線医科学研究所]
●血管性のED(仮)(特別講演
川西  泰夫氏[高松赤十字病院]

会期:9月20日(金)~22日(日) 会場:あわぎんホール
運営事務局:日本コンベンションサービス ☎078-303-1101(平日:午前9時30分~午後5時30分)
学会HP: https://site2.convention.co.jp/jssm30/

徳島大学大学院医歯薬学研究部循環器内科学分野教授
会長  佐田  政隆 氏(さた・まさたか)

1988年東京大学医学部卒業。東京大学医学部附属病院、米ケース・ウエスタン・リザーブ大学研究員、米タフツ大学聖エリザベス病院研究員などを経て、2008年から現職。

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます

最新の記事情報が取得できます

Twitter

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

Instagram

フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

コメントはこちらから

メニューを閉じる