九州医事新報社 - 医療・医学の〝今〟を伝えて62年

奈良県立医科大学消化器・総合外科学教室 先進医療と地域医療の両立と人材育成を図る

奈良県立医科大学消化器・総合外科学教室 先進医療と地域医療の両立と人材育成を図る

庄 雅 之 教授(しょう・まさゆき)
1991年奈良県立医科大学医学部卒業。米ハーバードメディカルス
クール留学、奈良県立医科大学消化器・総合外科講師、同准教授
などを経て、2016年から現職。

 奈良県立医科大学消化器・総合外科学教室は、がん治療を中心に、幅広い領域での先進医療と同時に、救急をはじめ地域医療にも貢献している。庄雅之教授は、人材育成とともに、海外との交流などを通して教室のレベルアップを図っている。


―臨床や研究の特徴について教えてください。

 消化器に加え、小児と乳腺を専門とする総合外科です。がん治療を中心に、、腹腔鏡手術、抗がん剤治療などの先進医療を積極的に導入しています。

 毎年多くの手術を手掛け、私が専門にしている膵(すい)がん手術は年間80例以上にもなります。小腸、大腸、胆のう、食道がんの手術数も多く、近年では乳がん治療のニーズも増加傾向にあります。そのため2019年に「乳腺センター」を開設して、力を入れています。

 総合外科の特徴は、カンファレンスを通して専門外のことにも触れることができ、新たな気づきや知見が生まれることです。医療が細分化・複雑化した現在、医師は自分の専門領域に集中しがちですが、総合外科では大きな視点を持つことができると思います。

 研究では、がんの臨床研究をメインに、さまざまな研究を進めています。私自身はがん、腫瘍免疫が専門で、現在は、新たな免疫療法やバイオマーカーを研究中です。例えば、「コンバージョンサージャリー」では、術後が良好な人と、そうでない人がいます。この手術はどのような人に効果的なのか、より明確にできるバイオマーカーを見つけ
たいと思います。


―若手の教育について。

 若い医師たちが、基礎研究ができる期間を設けていくつもりです。私自身、若い頃に3年半ほど基礎研究に没頭したことがあり、その時の経験は、診療レベルの向上や新たな臨床研究の組み立て方など、さまざまな面で大いに役立ちました。多忙のため、実際には難しい面もありますが、役割分担しながら基礎研究の時間をつくれるようにしたい
と思っています。

 県内唯一の医育機関として、卒前・卒後教育の充実は重要なミッションです。当教室では対話重視の教育を実践しており、学生や初期研修医が教員、患者さんと積極的にコミュニケーションを取れるように心掛けています。また、患者さんの術前から術後、退院に至るまでの変化を間近で体験できる機会も設けており、今後の医師人生に生かして
ほしいと願っています。

 海外との交流も積極的に推進しています。ここ数年は中国、韓国、台湾などの大学と教室単位で親密な関係を築き、短期研修、研究会、共同研究などを実施しています。この活動によって医師が世界を知ることで、結果的に奈良県の医療も良くなると信じています。


―今後の展望は。

 外科医が全国的に減少する中で、奈良県も例外ではありません。地域医療の充実のためにも、救急医療では「断らない外科」を掲げています。大学は人材が確保できているので、夜間や土日などで手術の実施が難しい時は「すぐに大学病院に送ってほしい」と、関連病院に通知をしています。コロナ禍で厳しいですが、開業の先生に集まっていただく年2回程度の連携懇話会も続けていきたいと思います。

 教室としては、優秀な人材が集まっているだけに、それぞれが能力を伸ばせるチャンスを増やしていきたいと思っています。能力が向上すれば、手術の件数をさらに増やし、内容もより充実できると考えています。

 2021年7月末に、当教室が事務局、私が委員長を務めさせていただいた「十二指腸癌(がん)診療ガイドライン作成委員会」から、国内外初の診療ガイドラインを発刊することができました。これからも、少しでも医療の発展に貢献できる活気ある教室でありたいと強く願っています。



●奈良県立医科大学 消化器・総合外科学教室
奈良県橿原市四条町840 ☎0744―22―3051(代表)
 https://www.naramed-u.ac.jp/~1sur/

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます

最新の記事情報が取得できます

Twitter

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

Instagram

フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

Instagram did not return a 200.

コメントはこちらから

[contact-form-7 404 "Not Found"]
メニューを閉じる