九州医事新報社 - 地域医療・医療経営専門新聞社

伝統を受け継ぎ 発展を遂げる

伝統を受け継ぎ 発展を遂げる

九州大学医学部 皮膚科学教室
中原 剛士 教授(なかはら・たけし)
1999 年九州大学医学部卒業。米スローンケタリング記念がんセンター留学、
九州大学大学院医学研究院皮膚科体表感知学講座
准教授などを経て、2022年から現職。


九州大学医学部皮膚科学教室の第7 代教授に就任した中原剛士氏。時代の変化に対応しながら、さらなる発展へとけん引していくために、何を大切にし、どう対応していくのか。教室運営の抱負を聞いた。

[oceanwp_library id="17"]
メニューを閉じる