九州医事新報社 - 地域医療・医療経営専門新聞社

中国四国地方を支え 世界レベルを目指す

中国四国地方を支え 世界レベルを目指す

広島大学病院 リウマチ・膠原病科
平田 信太郎 教授(ひらた・しんたろう)
1998 年広島大学医学部卒業。
オランダ・ライデン大学留学、産業医科大学講師、
広島大学病院リウマチ・膠原病科准教授などを経て、2021 年から現職。

 リウマチ性疾患・膠原(こうげん)病などを対象に高度医療を実践し、地域に貢献している広島大学病院リウマチ・膠原病科。2代目教授に就任した平田信太郎氏が見据える今後の方向性と目標とは―。

[oceanwp_library id="17"]
メニューを閉じる