九州医事新報社 - 医療・医学の〝今〟を伝えて62年

「チーム愛媛」で地域の医師の確保を図る

「チーム愛媛」で地域の医師の確保を図る

愛媛大学医学部附属病院 地域医療支援センター
センター長・特命教授(たかだ・きよのり)

1981年愛媛大学医学部卒業。松山赤十字病院、愛媛県立今治病院、
愛媛大学医学部附属病院総合臨床研修センター教授などを経て、
2012年から地域医療支援センター長、2020年から現職。

 2012年に開設された愛媛大学医学部附属病院の地域医療支援センターは、行政や医療機関などと密接に連携しながら、若手医師の県内定着、キャリア形成支援などに貢献してきた。センター長である高田清式氏が中心となって取り組んできた数々の施策は、着実に実を結びつつある。

―センター開設の経緯は。

 愛媛県内での医師不足が深刻化する中、愛媛大学では2009年度から医学部の入学定員を増員し、新たな奨学金制度「地域特別枠」を設けることで、県内で働く医師の確保を目指しました。当初、地域特別枠は10人から始まり、2015年度からは毎年20人が入学しています。

 当センターはこの地域特別枠の学生を中心に、医学生を地域医療になじませることや、若手医師のキャリア形成支援などを目的として、2012年4月に開設されました。

―具体的な取り組みは。

 地域特別枠の学生に対しては、週1回のランチミーティングを通して地域医療への意識付けを行っています。その場には、愛媛大学医学部が県内16カ所の医療機関内に設置している地域サテライトセンター(寄附講座)の先生にも来ていただき、学生たちに現場の声を伝えています。加えて、病院実習が始まる学生には、合同ミーティングで卒後9年間の養成コースを詳しく解説します。

 また、「地域病院見学バスツアー」も大きな特徴の一つ。主に低学年の医学生が対象で、年に3~4回ほど開催しています。実際に地域の病院を訪れ、施設を見学したり、医師やスタッフなどと意見交換したりすることで、早い段階から地域医療に親しんでもらいます。参加した学生に感想を聞くと、「しっかりと患者さんを診ていることが分かった」「現場の先生のお話が聞けて良かった」など、好意的な意見が圧倒的に多いですね。ツアーの参加者は1回あたり5~20人で、全体の約7割は地域特別枠以外の学生です。

 その他にも、毎年8月中旬には「愛媛県医学生サマーセミナー」を開催。ここには地域特別枠の学生、愛媛県の自治医大の学生、そして地域医療に関心のある他大学の学生が集まり、総勢50~60人でワークショップを行います。テーマは地域包括ケアや町づくりなどで、当センター、地域サテライトセンターの医師、自治体の職員なども参加しながら、各グループがそれぞれの意見を発表。もちろん参加者の交流の場も設けています。

 さらに、地域特別枠の学生など医学生を地域全体で育てる意識を共有しようと、指導医を対象に「病院指導医セミナー」を各地域で年1回開催しています。また、県内の医療体制の現状などについて理解を深めていただくため、「地域医療再生セミナー」も毎年開催しており、各市町村の行政・医療関係の方々にも参加いただいています。

 研修医対象のOSCE(客観的臨床能力試験)大会も実施しています。県内の2年次初期研修医を対象にしたこの大会は、参加者の技能評価・向上を目的とするとともに、各地の若手医師指導者に指導の仕方・評価の仕方を学んでもらう場でもあります。これまでに6回開催しており、受験者、指導医ともに、好評を得ています。

―今後の展望は。

 現在、愛媛県の地域医療は各関係機関が密に連携し、「チーム愛媛」として動いています。その成果もあって、愛媛に残る学生や若い医師は着実に増え、おそらく10年後までには、医師の数もほぼ充足するでしょう。当センターでは、今後も地域特別枠の学生をしっかりと一人前の医師に育てていきます。個人的には、漫然と医療をこなすのではなく、常に病気の背景などを探る「サイエンスの目」を持った医師を育てたいと思っています。

愛媛大学医学部附属病院 地域医療支援センター
愛媛県東温市志津川454
☎089―964―5111(代表)
https://www.m.ehime-u.ac.jp/hospital/community.support/

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます

最新の記事情報が取得できます

Twitter

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

Instagram

フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

Instagram did not return a 200.

コメントはこちらから

[contact-form-7 404 "Not Found"]
メニューを閉じる