九州医事新報社 - 医療・医学の〝今〟を伝えて62年

脳疲労と認知行動療法学ぶ

精神保健福祉冬期講座(主催:福岡県精神保健福祉協会、福岡県精神保健福祉センター)が2017年12月13日、福岡県内で開かれた。テーマは「ストレス社会からの開放」。心理・福祉職、保健師など約270人が参加し、うつ病やストレスがある人を支える方法などを学んだ。

続きを読む
メニューを閉じる