九州医事新報社 - 医療・医学の〝今〟を伝えて62年

医療法人八宏会 有田胃腸病院 白水 章夫 院長

長年、消化器疾患専門で運営されてきた有田胃腸病院。病棟稼働率が%程度と低迷する中、稼働率を回復するために取り組んだのが、一般急性期病棟の一部を、リハビリを強化した病棟へと移行する病棟再編だった。それから1年余。地域の需要ともマッチして、軌道に乗りつつある。

続きを読む

栃木県看護協会 会長 渡邊 カヨ子

謹んで新春のお慶びを申し上げます。皆さまにおかれましては穏やかな新年を迎えられたことと存じます。また毎年のことですが、医療や介護の現場では年末年始を患者さんや入居者の皆さんと共に迎えられた方も多いことでしょう。

続きを読む

三重県看護協会 会長 西宮 勝子

謹んで新春のお慶びを申し上げます。皆さまにおかれましては健やかに2019年を迎えられたことと存じます。日ごろから公益社団法人三重県看護協会の活動に対し、ご支援を賜り感謝申し上げます。さて、今年は、元号が変わり新しい時代に入ります。このような大きな節目の時は社会全体も大きく変化するということを聞きます。

続きを読む

愛知県看護協会 会長 鈴木 正子

新年あけましておめでとうございます。新年の日々、いかがお過ごしでしょうか。ネット社会といわれる現代、私たちの暮らしに、インターネットは深く根ざしています。インターネットはボーダーレスです。

続きを読む
メニューを閉じる