九州医事新報社 - 医療・医学の〝今〟を伝えて62年

藤田医科大学病院 湯澤 由紀夫 病院長

医療、介護分野の地域連携を促進する狙いで、2017年4月に施行された制度「地域医療連携推進法人」。初めて認定された四つの法人のうち、唯一、大学病院がメンバーに加わっているのが愛知県内で事業を進める「尾三会」だ。同法人の理事を務める藤田医科大学病院の湯澤由紀夫病院長に、法人設立までの経緯や現状などを聞いた。

続きを読む

浜松赤十字病院 奥田 康一 院長 

1938年3月、9床の「日本赤十字社静岡支部浜松診療所」として開設。80年の歴史を重ねる中で「頼られる病院」の確立に努めてきた。浜松赤十字病院の「いま」について、奥田康一院長に聞いた。

続きを読む

埼玉県看護協会 会長 熊木 孝子

新年あけましておめでとうございます。皆さまにおかれましてはお健やかに新年をお迎えのこととお慶びを申し上げます。公益社団法人埼玉県看護協会は、会員数2万4612人の看護職能団体です。皆さま方には日ごろから協会活動にご理解・ご支援を賜り厚く御礼を申し上げます。

続きを読む

千葉県看護協会 会長 寺口 惠子

新年あけましておめでとうございます。皆さまにおかれましては、お健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。日ごろから行政、千葉県医師会をはじめ関係他団体の皆さまには、千葉県看護協会の事業推進にご支援・ご協力を賜り感謝申し上げます。

続きを読む
メニューを閉じる