九州医事新報社 - 医療・医学の〝今〟を伝えて62年

徳島県厚生農業協同組合連合会 吉野川医療センター 橋本 寛文 院長

「環境の良さは国内屈指だと思っている」と語る橋本寬文院長。大河・吉野川や昭和の日本名水百選である「江川の湧水」など美しい自然に囲まれている。そんな地で、1947年開設の麻植協同病院が建物を一新し、「吉野川医療センター」としてスタートを切ったのは2015年5月のこと。合言葉に「勝ち残る病院」を掲げている。

続きを読む
メニューを閉じる