医療法人社団緑野会 東京品川病院 瓜生田 曜造 病院長

  • はてなブックマークに追加
  • Google Bookmarks に追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • ライブドアクリップに追加
  • RSS
  • この記事についてTwitterでつぶやく

東京都心で法人初の急性期病院スタート

【うりうだ・ようぞう】 1982 防衛医科大学校卒業 1992 スウェーデンカロリンスカ研究所病院 2014 自衛隊中央病院院長 2016 明生リハビリテーション病院院長 2018 東京品川病院病院長

 ナショナルセンターや大学附属病院など名だたる高度急性期病院がひしめき合う東京都。今春、東芝病院を継承し、新たなスタートを切った医療法人社団緑野会「東京品川病院」。瓜生田曜造病院長の描く戦略は。

kt24-1-1.jpg

―開設の経緯や現況などは。

 70余年の歴史があった東芝病院を、医療法人社団緑野会が継承しました。当法人はこれまでも関東地区で回復期や急性期の病院を運営してきましたが、東京都心での急性期病院運営は初めてです。法人の関東地区における"フラッグシップ"を目指します。

 私は昨年11月から開設準備にあたってきました。住民の皆さんは東芝病院がどこに継承されるのか、途中経過に関心を寄せていましたが、最終的に東京品川病院として再スタートをしたことをすべての人がご存知かというと、十分ではないと思います。

 近郊の開業医の先生や医師会に対して、急性期病院として救急を受け入れる「断らない病院」であることや診療の特徴などの情報を発信し続け、地域住民に対しても院内や公民館などで病院の広報活動も兼ねて健康教室や相談会をしています。

 進行中の院内の改修Ⅰ期工事が8月末で一段落します。入院中の患者さんもいますので院内すべてというわけにはいきませんが、8月31日(金)〜9月2日(日)に、地域の方々や取引先様をお招きしてお披露目会を開催します。

―診療で注力する点は。

 当法人は福岡県や関東地区で25の医療施設を運営し、リハビリセラピスト、看護師の養成校なども展開するカマチグループの一員です。グループは約3000人のリハビリスタッフを擁するなど回復期リハビリ分野にも力を入れています。

 当院は一般急性期病床と回復期リハビリ病床、HCUの合計296床で運営。もともと、消化器内科を中心に内科系が強い病院でしたが、従来の診療科に、脊髄脊椎外科、血管外科、乳腺外科など外科系の診療を増やし、地域の幅広いニーズに応えられる体制を整えました。当グループの得意なリハビリテーションや内科、外科がバランスよく配分された病院運営を目指します。

 特に、脊髄脊椎外科を率いる西田憲記部長は脊椎圧迫骨折や脊柱管狭窄症など高齢化で増加する脊髄脊椎疾患の手術を得意とし、手術実績は約7000例と国内でもトップクラス。当院の強みの一つになると期待しています。

 さらに、これまで7人だったセラピストを約90人に増員、回復期リハビリ病棟も開始しました。当院の急性期病棟に入院していた患者さんや地域の他の急性期病院の患者さんを受け入れ、スムーズに在宅に戻れるようにします。セラピストは今後も増員予定。グループに養成校があるのは人材確保の点でも大きな強みです。

 「高気圧酸素治療装置」による治療も実施しています。都内で当院と同型の治療装置があるのは大学病院など5カ所のみ。この治療は保険による適応疾患も多く、最近では放射線治療の晩発性障害にも効果があることがわかってきました。

―開設から4カ月です。

kt24-1-2.jpg

 約670人の職員の構成は、旧病院から残った人やグループ施設から異動してきた人などさまざま。カマチグループ職員の元気でパワフルな雰囲気が徐々に広がり、院内の雰囲気も変化してきました。年月を経ることでそれぞれの良さが混じり合い、職場文化が醸成されていくでしょう。

 患者さんが気軽に受診できる親しみやすい病院として、「断らない」そして「丁寧に患者さんを診る」ことを目指します。カマチグループは蒲池眞澄理事長の「断らない救急医療を」という思いでつくられた下関カマチ医院が始まり。その思いを関東でも大切にしていかなければなりません。

蒲池 眞澄【かまち・ますみ】

カマチグループ創設者、現:医療法人財団緑野会理事長、現:社会医療法人財団池友会理事、現:一般社団法人巨樹の会会長

kt24-1-3.jpg

九州大学医学部卒業。虎の門病院、九州大学大学院医学研究科、下関市立中央病院、福岡大学医学部を経て、1974年、山口県下関市で救急指定の「下関カマチ医院」を開院。1981年北九州市小倉北区に「小文字病院」、1987年福岡市東区に「福岡和白病院」を開設し院長に就いた。2003年から巨樹の会会長、2018年4月からは緑野会理事長も務めている。

【カマチグループ関東エリア 病院一覧】

kt24-1-4.jpg

  1. 八千代リハビリテーション病院(回復期180床)
  2. 所沢明生病院(急性期50床)
  3. 明生リハビリテーション病院(回復期111床)
  4. 新上三川病院(急性期38床/回復期171床)
  5. みどり野リハビリテーション病院(回復期118床)
  6. 蒲田リハビリテーション病院(回復期180床)
  7. 宇都宮リハビリテーション病院(回復期96床)
  8. 小金井リハビリテーション病院(回復期220床)
  9. 赤羽リハビリテーション病院(回復期234床)
  10. 松戸リハビリテーション病院(回復期120床)
  11. 千葉みなとリハビリテーション病院(回復期156床)
  12. 原宿リハビリテーション病院(回復期332床)
  13. 五反田リハビリテーション病院(回復期240床)
  14. 新久喜総合病院(ICU8床/HCU8床/一般急性期186床/回復期98床)
  15. 江東リハビリテーション病院(回復期206床)
  16. 東京品川病院(HCU8床/一般急性期178床/回復期110床)
    ※開設順

医療法人社団緑野会 東京品川病院
東京都品川区東大井6-3-22
TEL:03-3764-0511(代表)
http://tokyo-shinagawa.jp/


九州医事新報社ではライター(編集職)を募集しています

博多水引×九州医事新報

バングラデシュに看護学校を建てるプロジェクト

人体にも環境にも優しい天然素材で作られた枕で快適な眠りを。100%天然素材のラテックス枕NEMCA

暮らし継がれる家|三井ホーム

一般社団法人メディワーククリエイト

日本赤十字社

全国骨髄バンク推進連絡協議会

今月の1冊

編集担当者が毎月オススメの書籍を紹介していくコーナーです。

【2018年9月の1冊】
イメージ:今月の1冊 - 84.サザンオールスターズ 1978-1985
サザンオールスターズ 1978-1985

Twitter


ページ上部へ戻る