患者の送迎、訪問診療の往復にも!ヤマト・スタッフ・サプライの送迎サポートサービス

  • はてなブックマークに追加
  • Google Bookmarks に追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • ライブドアクリップに追加
  • RSS
  • この記事についてTwitterでつぶやく

pr1.jpg

安全運転管理者とドライバーがテレビ電話で会話する、運転前の点呼

pr2.jpg

教育を受けたドライバーが日々の点検を実施。定期点検はヤマトグループの整備工場がバックアップ

pr3.jpg

サービス介助士の資格取得など、ドライバーの教育にも力を入れる。適切なサポートが患者さんにも好評

 高齢社会を迎え、通院に苦労するお年寄りは増加傾向。すでに患者さんの無料送迎をしている病院・クリニックや、これから始めようという医療機関も多いのでは?

 ヤマト・スタッフ・サプライの「送迎サポートサービス」(業務委託)なら、医療機関側は送迎に使う車を用意するだけでOK。同社が運行計画策定や運転業務、車両整備、事故対応などを一括して請け負い、送迎をトータルでサポートしてくれます。ヤマトグループならではの充実の体制で、事故のリスクや、職員の負担を軽減! まずは気軽に問い合わせを。

"プロ"のドライバーだから安心!

 特長のひとつが、ドライバーの質の高さ。同社では、社内免許制度を導入。ドライバーには救急救命講習の受講を義務付け、さらに、運転技術の高さを見極める試験に合格しないと、運転できない仕組みをとっています。

 さらに、体が不自由な人をサポートするための資格「サービス介助士」(公益財団法人日本ケアフィット共育機構認定)を取得したドライバーも複数在籍。そのさりげない心遣いと適切な対応が、患者さんからも好評です。

万全の管理・運行体制

 事故件数を左右するのが、ドライバーの腕に加えて、安全管理体制。同社は、道路交通法に基づく安全運転管理者が、運転者や運行状況などを適切に管理しています。

 例えば、運転前のドライバーにはアルコールチェックを含めた点呼を実施。送迎に使用する車の大きさや道幅、医療機関の要望に合わせて、最適な運行ルートを提案してくれるのもうれしいポイントです。

 さらにドライバーは複数人での担当制。万が一の場合にも運行に支障が出ないのはもちろん、患者さんからは、「毎回知っている運転手さんに送迎してもらうから安心」との声も聞かれています。

 透析患者の送迎や訪問診療をする医師の送迎など、さまざまな場面で利用されている送迎サポートサービス。現在の取引社数は80社を超え、管理台数は180台以上に上ります。

 「職員が運転手を兼務しているが、ストレスが心配」「運転手を派遣してもらっているが、安全面に不安がある」「患者送迎を始めたい」...。そんな場合は、今すぐ、ヤマト・スタッフ・サプライへ。事故や問題が起きてしまう前に、相談してみませんか。

ヤマト・スタッフ・サプライ送迎サポートサービス

  1. 人件費
  2. 燃料費
  3. 車両整備
  4. 運行計画
  5. 事故対応
  6. 自動車保険加入
  7. 乗務員教育

すべておまかせ!

ヤマトグループ基準の軽貨物サービス

pr4.jpg

同社では軽貨物配送サービス(業務委託)も実施。医療法人内の荷物や書類の運搬、配食サービスのルート便などにも利用できます。「ヤマトグループの配送だから安心感がある」「コスト減になった」と評判のこのサービス。ぜひ一度、お試しを。

ヤマト・スタッフ・サプライ株式会社 九州支店
福岡市博多区博多駅南4丁目15-8
TEL:092-473-9744


九州医事新報社ではライター(編集職)を募集しています

楽採で医師の採用を「楽」に!

博多水引×九州医事新報

バングラデシュに看護学校を建てるプロジェクト

人体にも環境にも優しい天然素材で作られた枕で快適な眠りを。100%天然素材のラテックス枕NEMCA

一般社団法人メディワーククリエイト

日本赤十字社

全国骨髄バンク推進連絡協議会

今月の1冊

編集担当者が毎月オススメの書籍を紹介していくコーナーです。

【草水 敏[原作] 恵 三朗[漫画]】
イメージ:今月の1冊 - 73.フラジャイル 病理医岸京一郎の所見
フラジャイル 病理医岸京一郎の所見

Twitter


ページ上部へ戻る