九州大学 総長 久保 千春

  • はてなブックマークに追加
  • Google Bookmarks に追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • ライブドアクリップに追加
  • RSS
  • この記事についてTwitterでつぶやく

k3-1-1.jpg

 新年あけましておめでとうございます。皆さまにおかれましては、健やかな新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 昨年は国内外で政治、経済、災害、紛争などさまざまなことがおこり、不安定な時代を迎えております。

 九州大学は創立百周年を機に「躍進百大」というスローガンを掲げ、世界のトップ大学に躍進することを目標としています。その実現のため、「九州大学アクションプラン2015-2020」を策定し、以下6つの項目を推進しています。今年はそれぞれの取り組みをしっかりと進め、九州大学をさらに大きく飛躍させる1年にしたいと思います。

アクションプラン

Ⅰ.世界最高水準の研究とイノベーション創出
Ⅱ.グローバル人材の育成
Ⅲ.先端医療による地域と国際社会への貢献
Ⅳ.学生・教職員が誇りに思う充実したキャンパスづくり
Ⅴ.組織改革
Ⅵ.社会と共に発展する大学

 九州大学は、2018年4月に、12番目の学部として国際社会で活躍するグローバル人材を育成する「共創学部(School of Interdisciplinary Science andInnovation)」を設置する予定です。幅広い学問分野の知識等を基に、グローバル社会が直面している解決すべき課題を設定し、国家や社会、文化の境界を越えた人々との協働から異なる観点や学問的な知見の融合を図り、共に構想し、連携して新たな物事を創造する「共創」により新たなイノベーションの創出に取り組むグローバル人材を養成します。

 また、本学が世界的に高い評価を受けているエネルギー関連の研究を結集した「エネルギー研究教育機構」を昨年設置しました。人文社会科学系も含めた幅広い分野の研究者が交わることにより、先端・融合研究や独創的かつ学際的な学問領域の研究の推進、さらには、それらの卓越した研究成果の教育活動への還元を期待しています。

 伊都キャンパスへの移転・整備事業は現在第Ⅲステージで順調に進んでいます。農学系総合研究棟、人文社会科学系総合研究棟、新中央図書館が建設中であり、2018年度には移転が完了することになります。

 九州大学は、この未来型キャンパスを核として、研究、教育など多様な活動を推進し、地域と共に栄え、市民の誇りとなる大学となるよう、努めて参ります。今後とも皆さまのご理解・ご協力をお願い致します。

 本年が幸多く、飛躍の年となることを祈念しまして、新年のごあいさつと致します。


九州医事新報社ではライター(編集職)を募集しています

楽採で医師の採用を「楽」に!

博多水引×九州医事新報

バングラデシュに看護学校を建てるプロジェクト

人体にも環境にも優しい天然素材で作られた枕で快適な眠りを。100%天然素材のラテックス枕NEMCA

一般社団法人メディワーククリエイト

日本赤十字社

全国骨髄バンク推進連絡協議会

今月の1冊

編集担当者が毎月オススメの書籍を紹介していくコーナーです。

【2017年6月の1冊】
イメージ:今月の1冊 - 69.あなたが認知症になったから。あなたが認知症にならなかったら。
越智須美子・越智俊二[著]

Twitter


ページ上部へ戻る