福岡県医師会 医療モニター制度「メディペチャ!」第1回目スタート

  • はてなブックマークに追加
  • Google Bookmarks に追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • ライブドアクリップに追加
  • RSS
  • この記事についてTwitterでつぶやく

 福岡県医師会は12年前から年3回、県民の医療・医師会・医師などへの意見や要望を聞き、双方向の意見交換を目的とした「メディペチャ!」を県内4か所(北九州・福岡・筑豊・筑後の各ブロック)で開いている。今年の福岡ブロック1回目の会合が8月9日、福岡市中央区の天神ビルで開かれた。

 テーマは特に設けず、一般応募から選ばれた10人がフリートーク形式で、医療への意見や疑問を2時間ほど話した。自由に語ってもらうため、医師側の発言は制限された。

 第2回会合は10月4日、同じ会場で開催される。第1回で話された中から課題や疑問点を抽出し、医師も参加して意見交換を行なう。第3回は11月15日、福岡市博多区の福岡県医師会館で、第2回と同じくテーマを設けて意見交換を行なうという。

 北九州ブロックは8月23日、北九州市のKMMビルで、筑豊ブロックは同30日、飯塚市のイイヅカコミュニティセンター、筑後ブロックは9月27日に久留米市の久留米ホテルエスプリで、それぞれ1回目が開かれる。


九州医事新報社ではライター(編集職)を募集しています

楽採で医師の採用を「楽」に!

博多水引×九州医事新報

バングラデシュに看護学校を建てるプロジェクト

人体にも環境にも優しい天然素材で作られた枕で快適な眠りを。100%天然素材のラテックス枕NEMCA

一般社団法人メディワーククリエイト

日本赤十字社

全国骨髄バンク推進連絡協議会

今月の1冊

編集担当者が毎月オススメの書籍を紹介していくコーナーです。

【草水 敏[原作] 恵 三朗[漫画]】
イメージ:今月の1冊 - 73.フラジャイル 病理医岸京一郎の所見
フラジャイル 病理医岸京一郎の所見

Twitter


ページ上部へ戻る