聴診器

  • はてなブックマークに追加
  • Google Bookmarks に追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • ライブドアクリップに追加
  • RSS
  • この記事についてTwitterでつぶやく
◎読了
 レイモンド・チャンドラーの「湖中の女」(早川ミステリ文庫)を読み終えた。次の文庫を探そうと考えていたが、今月は本紙と中四国医事新報が共に4ページずつ増え、忙しくてそれどころではなかった。ピンチの時でも軽口を叩くハードボイルド小説の主人公のように、軽やかに切り抜けたりはできなかったが、何とか発刊できた。次号も忙しいだろうが、気持ちに余裕を持って仕事をしたい。(平増)
◎にこにこ笑ういい患者
 あらかじめ予約していた病院で35分間待たされた。私の来ていることは知っているはずなので看護師に申し出たら、すっかり忘れていたと言われた。私はにこやかに笑いながら、どうして自分が笑顔でいるのかを教えた。「患者だからですよ。いくら待たされても怒れないんです。決して、いい患者だからではありません」。それと同じ言葉を医師にも伝え、会計の際に受付の若い女性にも話して、「もしもあなたのお父さんが病院で長く待たされているのに、にこにこ笑っていたらどう思う?。その病院はいい患者にめぐまれているのでしょうか」とたずねた。彼女は苦しそうに下を向いた。(川本)

九州医事新報社ではライター(編集職)を募集しています

博多水引×九州医事新報

バングラデシュに看護学校を建てるプロジェクト

人体にも環境にも優しい天然素材で作られた枕で快適な眠りを。100%天然素材のラテックス枕NEMCA

暮らし継がれる家|三井ホーム

一般社団法人メディワーククリエイト

日本赤十字社

全国骨髄バンク推進連絡協議会

今月の1冊

編集担当者が毎月オススメの書籍を紹介していくコーナーです。

【2018年8月の1冊】
イメージ:今月の1冊 - 83.古生物学者、妖怪を掘る 鵺の正体、鬼の真実
古生物学者、妖怪を掘る 鵺の正体、鬼の真実

Twitter


ページ上部へ戻る