まちかどインタビュー

  • はてなブックマークに追加
  • Google Bookmarks に追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • ライブドアクリップに追加
  • RSS
  • この記事についてTwitterでつぶやく
【70代の主婦】
夫は吉塚のクリニックで透析しています。私の両親は満州の開拓団で、私は中国で生まれ、20年ほど前に帰国しました。夫は中国人です。2週間前まで中国の暴動が心配だったけど、もう大丈夫ですよ。この大根は中国から持ってきたものです。この木も中国のもので、春に葉っぱを食べるんです。来年になったらあげますよ。(馬出の畑で)
【パッチワークをしていた中年の女性】
夫が出張先で倒れ、さいわい後遺症も残らずに助かったんです。今、浜の町病院で診察してもらっているところです。倒れてからというもの、まるで仏様みたいになっちゃって、私にすごく感謝してくれるようになりました。このパッチワークは、カバンになるんですよ。型紙にそって作っています。(浜の町病院横の公園で)

九州医事新報社ではライター(編集職)を募集しています

楽採で医師の採用を「楽」に!

博多水引×九州医事新報

バングラデシュに看護学校を建てるプロジェクト

人体にも環境にも優しい天然素材で作られた枕で快適な眠りを。100%天然素材のラテックス枕NEMCA

一般社団法人メディワーククリエイト

日本赤十字社

全国骨髄バンク推進連絡協議会

今月の1冊

編集担当者が毎月オススメの書籍を紹介していくコーナーです。

【草水 敏[原作] 恵 三朗[漫画]】
イメージ:今月の1冊 - 73.フラジャイル 病理医岸京一郎の所見
フラジャイル 病理医岸京一郎の所見

Twitter


ページ上部へ戻る