臨床心理士の卵12人が社会人40人と交流

  • はてなブックマークに追加
  • Google Bookmarks に追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • ライブドアクリップに追加
  • RSS
  • この記事についてTwitterでつぶやく

臨床心理師の卵12人が社会人40人と交流

九州大学で臨床心理学を学ぶ院生12人が、さまざまな業種の社会人と交流する「異業種交流パーティー」が、天神の近鉄ソラリアホテルで11日夜にあった。 同大学院で実践臨床心理学を教える増田健太郎教授(52)が呼びかけたもので、初めての試み。院外からは司法関係者や労組役員、税理士事務所、教育関係、医師、一般企業など40人が参加した。 増田教授は「学生のうちからいろんな人たちと交流することで、学内では学べないことを身につけてほしい」と話している。


九州医事新報社ではライター(編集職)を募集しています

楽採で医師の採用を「楽」に!

博多水引×九州医事新報

バングラデシュに看護学校を建てるプロジェクト

人体にも環境にも優しい天然素材で作られた枕で快適な眠りを。100%天然素材のラテックス枕NEMCA

暮らし継がれる家|三井ホーム

一般社団法人メディワーククリエイト

日本赤十字社

全国骨髄バンク推進連絡協議会

今月の1冊

編集担当者が毎月オススメの書籍を紹介していくコーナーです。

【2018年6月の1冊】
イメージ:今月の1冊 - 81.オシムの言葉 増補改訂版
オシムの言葉 増補改訂版

Twitter


ページ上部へ戻る